自動車保険の専門家と対面して見積もり

初めて自動車を購入したとき

自動車の運転免許を取得すれば、やはり自分で実際に運転をしたいでしょう。自宅に既に自動車があるならそれを使えばいいでしょうが、無ければ購入しなければいけません。お金がないならたまるまで待って、あるならさっそくディーラーなどに出かけて自動車選びをします。自動車を購入するときに話として出てくるのが自動車保険です。販売店が保険の代理店をしているときもあり、より専門的な話をしてくれる時もあります。初めて自動車を購入して自動車保険に加入するなら、詳しく内容が聞ける対面方式での加入がいいかもしれません。自賠責はどんなものか、任意保険は何のために入るのか、特約の内容はどうなっているかなど一通り聞いて見積もりをしてもらうと良いでしょう。

自動車保険を安くしたいとき

自動車を保有すると、毎年のように自動車保険に加入しないといけません。最初は販売店の代理店で言われるがまま加入する人が多いですが、最近はネット保険など安い保険があるようです。しかしネット保険は自分で見積もりをしなくてはならず、ややこしそうに感じる時もあります。その時は自動車保険の専門家に対面で見積もりをしてもらいましょう。特定の保険会社の担当者以外に、いろいろな保険会社の商品を全般的に提案してもらえるサービスがあります。相談料や見積もり料などは一切かからず、変更の手続きなども無料で行ってもらえます。今の保険よりもできるだけ安くしてもらいたいと伝えると、特約の入り方であったり、安い保険会社の提案などをしてもらえます。